泊まろう
まつりへGo!
遊ぼう!
歴史を訪ねる
文化に触れる
旬の味わい
特産品・名産品
南部七踊りの特徴 南部あいや節
読み方
なんぶ あいやぶし
踊りの解説
手拭いを使って踊ります。七踊りの中では一番テンポが速く、威勢のよい踊りです。
唄の解説
九州の「平戸はいや」または島根県あたりの「はいや節」が北上し、南部に来て「南部あいや節」になりました。
アイヤー
あいの山にはお杉とお玉
お杉三味ひくヤレハア玉踊る
アイヤー
鮎は瀬に着く鳥ゃ木に止まる
私や貴方のヤレハァ目に止まる
アイヤー
あいはもやくや煙草の煙
次第次第にヤレハァ薄くなる
アイヤー
長く咲く花胡桃の花よ
末を案じてヤレハァ丸くなる
アイヤー
竹の切り口シコタンコタンと
なみなみたっぷり溜まりし水は
飲めば甘露のヤレハァ味がする
アイヤー
竹に雀が
あちらの山からこちらの山へと
チュンチュンパタパタ
小羽をそろえて
仲良く止まるヤレ
私や貴方のヤレハァ気に止まる
南部あいや節
トップページへ
南部町へのアクセス
協会のご案内
会員企業紹介
関連リンク集
お問い合わせ
Webカタログ