泊まろう
まつりへGo!
遊ぼう!
歴史を訪ねる
文化に触れる
旬の味わい
特産品・名産品
南部町って?

●人口 19,343人(平成28年1月1日現在)

●面積 153.12km2(平成28年2月1日現在)

●位置・地勢 平成18年1月1日、名川町、南部町、福地村が合併し、「南部町」が誕生しました。「南部町」は青森県の南東に位置し、八戸市の西部に隣接しています。町の中央を流れる馬淵川の沿岸部は帯状に肥よくな平野が広がり、水稲や野菜の栽培が行われています。南西部には標高615mの名久井岳がそびえ、岳陵地帯では果樹栽培が盛んです。山と川、そして美しい田園に囲まれた南部町。「名久井岳と馬淵川に抱かれ白然・環境・福祉に恵まれた交流のまち」を町総合振興計画の将来像とし、幸せを実感できるまちづくリを目指しています。

●町章 南部町の自慢である、緑あふれる名久井岳と馬淵川の清らかな流れをモチーフとしたデザインです。ふたつの赤い円は、豊かな農産物の実りを表わすとともに、人と自然の調和により発展する町の将来像を象徴しています。
(平成18年1月1日制定)



●気候 冬の寒さが厳しいものの、東北地方の北部にしては比較的雪が少なく、日常生活の面では恵まれた環境にあリます。最も特徴的な気象として、東北地方の太平洋側では、”やませ”と呼ばれる冷たく湿った東よりの風が吹きつけます。

南部町へのアクセス
南部町アクセス地図
新幹線はやて

なべまる

鉄道 

 ●東北新幹線八戸駅より車で約15分

 ●青い森鉄道線 苫米地・剣吉
  諏訪ノ平・三戸下車

空港

 ●三沢空港より車で約40分

高速道路

 ●八戸IC より車で約15分
 ●南郷IC より車で約15分

 

 


大きな地図で見る
トップページへ
南部町へのアクセス
協会のご案内
会員企業紹介
関連リンク集
お問い合わせ
Webカタログ